メルカリ

【メルカリ】商品の説明文に書くべきこと7選と例文を紹介【書籍を売る場合はこれらがあれば問題なし】

みなさんこんにちは!神威です!

本記事は、

こんな人におすすめ
  • 説明文に何を書いていけばいいのかわからない
  • 内容に書き損じのない説明文を書けるようになりたい

という方に対して作成した記事となっています!

最後まで読んでくださると非常に幸いです!どうぞよろしくお願いします!

 

説明文に書くべきこと7選

①商品名

まず最初に、説明文の冒頭に商品名あるいは商品の正式名称を書いておく必要があります。

その理由として、第一に検索に引っかかりやすくすることが目的です。

 

昔の神威
昔の神威
でも、タイトルにもう商品名を書いているのに説明文にも記載しておく必要ってあるの?

 

確かに、タイトルに商品名を書いているので説明文にも書く必要があるのかと考える人が多いことかと思います。

しかし、タイトルの役割というのはタイムライン表示上に商品を上位表示させるためなどが挙げられることから、長い商品名や商品の正式名称などは説明文書いておく必要があるのです。

また、説明文にはタイトルと同様に、上位表示するための要素に関与しており、商品の詳細な情報を説明文に付け加えておくことによって、上位表示対策購入者側の疑問にも答えるといった効果が期待できます。

そのため、上位表示を狙うために比較的短いキーワードを入れる場合にはタイトルに、商品名や商品の正式名称などで長いキーワードを入れる場合には説明文の冒頭に記載しておくことをお勧めします。

②定価

商品名の次に、自分が実際に購入した際の値段実際に販売されている値段を記載しておきます。

そうすることによって、自分が実際に出品している商品がいかに安いかを購入者に強調することが可能となるためです。

③使用頻度

 

使用頻度

1)購入したけど1度も使用していない

2)受験勉強のため何度か使用したなど

 

以上で記述したような使用頻度の詳細を購入者に伝えることは、出品者はなるべく書いておく必要があるとともに、購入してもらってからのトラブルを発展させないためにも、使用頻度は必要な情報となってきます。

④商品の状態

 

昔の神威
昔の神威
商品の状態はすでに選択してるのに、説明文にまた書く必要があるの?

 

確かに、商品カテゴリーの下にある商品の状態を選択しているのだから、もう商品の状態について触れる必要はないと考える人がいてもおかしくありません。

しかし、「未使用に近い」「目立った傷や汚れなし」などといった一言だけでは、実際に我々が出品する商品がどのようなものなのか、購入者にはっきりと伝えるにはとても難しいでしょう。

そのため、カテゴリーの下にある商品の状態を選択するだけでなく、説明文により詳細な商品の状態(自宅に長期保管したのみで一度も使用していないなど)を明記するよう心掛けていく必要があるのです。

⑤出品する理由

 

出品する理由

1)読み終えて使用する機会が無くなった

2)部屋の空きスペースに余裕が無くなった

3)引っ越しして使用することが無くなるなど

 

以上で述べた出品理由を説明文に記載することで、故障した商品ではなく購入してもらってからもちゃんと使用することができる商品であることを、購入者に理解してもらうことを目的としています。

⑥最後に

 

説明文の終わりに入れる内容

1)商品を閲覧しにきてくれたことに対する感謝

2)最後まで商品の説明文を読んでくださったことに対する感謝

 

以上で述べた内容、特に感謝の気持ちを購入者に伝えることによって、

この人となら気持ちの良い取引ができるかも

といった、購入者との取引をするきっかけづくりを目的としています。

⑦ハッシュタグ

説明文の一番下に、#商品名#商品情報などを付け加えておくのも一つの手です。

これらを説明文に入れておくことによって、自分の商品を購入したい方から見つけてもらいやすくするといった効果があるのでおすすめです。

例文

まとめ

まとめ

1)説明文に書くべきこと6選

1ー1)商品名

1-2)定価

1ー3)使用頻度

1-4)商品の状態

1-5)出品する理由

1-6)最後に

1-7)ハッシュタグ

2)説明文に関する例文の紹介

本記事では、書籍を出品する際に説明文で書くべきこと7選について説明させていただきました!

また、説明文は購入者とのトラブルが起きないようにするための効果があるだけでなく、

この人となら気持ちの良い取引ができるかも

といった、購入者と取引をするきっかけをつくる理由でもあることを説明しました。

最後に、以上の項目をまとめてつくった商品の説明文の例文を掲載しておきます。

参考程度に見てもらえると嬉しいです。

この記事がみなさんの悩みに対して少しでもお力添えになれたのなら非常に幸いです!

本記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
神威【KAMUI】
神威です!メルカリに関する情報を主に発信していこうと考えておりますので、皆さん何卒よろしくお願いします!
関連記事はこちら